サークル

変わったサークル

各種大学では様々なサークルがありますが入学した後、どんなサークルに入るのかを考えるのも入学前の楽しみの一つになります。
受験勉強に追われる中、こうした部分を考えながら息抜きをするのも良いでしょう。
一般的にはスポーツに関してのサークルを始めとして、その他文化系のサークルなどがありますが特に変わったサークルなどを持つ大学では、このサークルそのものが注目されることもあります。

珍しいサークルの様々

実際にどんな変わったサークルがあるのかについてを調べてみました。
例えば、駅寝サークルというものがあり、こちらは各自が旅行気分で旅しながら宿泊施設を使わずに駅で寝るといったサークルになっています。
宿泊費用などを削減するために考えられたサークルのようですが、サークル仲間と共に駅で寝ながら過ごすというのは一つの思い出作りになり、一種のアウトドアを楽しむような感覚なのかもしれません。

またこの他にもピラミッドパワー研究会などというものがあり、ピラミッドにはどんなパワーがあるのかだけではなく、ピラミッドのような三角形から発せられるパワーの可能性も最大限に考えていく、研究していくというものになります。
さらに過去のトラウマを今後の笑いに変えていくという目的で部員を募るサークルもあります。
各種トラウマに関していつまでも暗い思いを持つのではなくポジティブに捉えられるように取り組んでいくという内容になっています。

さらには鍋料理に関して深く追求していく鍋サークルや、メタルバンドのコピーなどを行っていくサークルなどがあります。
さらに変わったサークルの中には様々なサークルに入ってしまうことによって、サークル中心の生活になってしまうサークルクラッシュを防ぐためのサークルなども存在するようです。

サークル募集のビラも面白い

上記のように各種大学で変わったサークルを作ることも近年の一つのブームになっているようですが、こういったサークルは内容だけではなく、募集をかける際の広告やビラも多種多様になっています。
いかに人の目を引くことができるのかという部分から広告などが作られているのでネットでも注目を集めたりすることがあります。

男性向け、女性向けのビラを作っているような大学もあり多くのサークルの広告やビラなどを集めて最終的に自分が入部したい所を決めるのも良いでしょう。
また、大学への入学後は実際にサークルに入りその後、新たな募集をかける際にはビラや広告を作る側になるため、こういった部分での企画なども非常に楽しいものになります。

変わったサークルに入るのは大学の在学中しか行うことができませんので、ありきたりなサークルではなく変わったものを選んで、今しかできない経験をしてみるのも楽しいでしょう。
サークルは複数に所属することも可能なためメインとなるサークルを一つ決めた後、前述のように変わったサークルにも入部し多くの経験を持つのも貴重な経験となってくれます。